人気ブログランキング |

2014年1月10日 会長 福山信也

皆様、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。
今年の干支は、十干の1番目の甲と、十二支の折り返し点を過ぎた7番目の午の組み合わせで、60年周期を折り返した31年目に当たります。語義の解説を見ますと、「じっかん」の甲という字は、殻に包まれている状態を表し、「じゅうにし」の午という字は、「つらぬく、つきとおす」という意味があるとされていました。現時点では殻に包まれており先行きははっきりしないが、変化のエネルギーに溢れていて、従来の流れや既存の価値観という殻をぶっ壊して前に進む時代ということになるそうです。
新年の賀詞交換会に出ておりましても、安倍首相が経済3団体の集まりで、賃上げのお願いをした話とか、産業競争力強化法が成立したとか、円安、株価の上昇、憲法改正、靖国参拝、国防、デフレ脱却など、従来の閉塞感とは異なる解放的な空気に溢れているように感じました。
集まっている人々の表情も明るく、前向きな話が多く聞かれました。
今年が、私たちにとって、城東ロータリークラブにとって、日本国にとって良き年となることを祈念し、年頭のインフォメーションとさせていただきます。ありがとうございました。

# by osakajotorc | 2014-01-22 10:39 | 会長インフォメーション