人気ブログランキング |

2020年2月14日 会長 佐々木 多喜子

皆様、こんにちは。さて今日は2月14日バレンタインデーで女性が好きな男性にチョコレートを贈ります。日本では企業が商業目的で普及させたのが始まりです。そもそもバレンタインデーとはキリスト教徒のバレンタイン司祭の名前が由来です。3世紀頃のローマでは皇帝クラウディウスは若者が戦争へ行かないのは愛する恋人や家族がいる為だと結婚を禁じました。それを哀れに思ったバレンタイン司祭が秘密裏に愛し合う男女を結婚させましたが、いつしか皇帝の知るところになり2月14日、処刑されてしまいました。その後バレンタイン司祭は愛の使者と祀られ、処刑された2月14日、その日がバレンタインデーになったと言われています。世界の多くの国では男性が女性に贈り物をしますが日本では女性から想い人だけではなく友人、知人にチョコレートを贈ります。最近では自分へのご褒美チョコもあるらしいです。いずれにしても日本人は宗教に関係なくお祭りが大好きです。今ではクリスマスやハロウィンなどもすっかり定着しています。世界では宗教が原因で紛争が起こることもある中、日本では初詣やお彼岸のお墓参りなど神仏、異教矛盾なく大多数が受け入れています。それは【和をもって貴しとなす】という聖徳太子の十七条憲法の人々がお互いに仲良く調和していくことが大切だという教えがあります。又、聖徳太子は異教も受け入れるという寛容の決定も下されています。私たちが異文化を素直に感じることができるのは心の内側に聖徳太子の教えが脈々と流れているからではないかなと平和なチョコレート売り場でふと思いました。

# by osakajotorc | 2020-02-25 14:02 | 会長インフォメーション