カテゴリ:会長インフォメーション( 245 )

2018年11月30日 会長 家原 泰雄

皆さん、こんにちは。大阪城北ロータリークラブの森垣様、後程献血のPRよろしくお願いいたします。
小惑星リュウグウの「はやぶさ2」は、あれからどうなったのか10月下旬に着陸する予定だったのに9月21日に「はやぶさ2」の探査機からMINERV-2がリュウグウ表面に着地し、表面を移動することが確認されました。
また、10月2日今度はMASCOTが51mから着陸に成功したニュースは今月世界中に流されました。この小型着陸機は、重さ10㎏でドイツとフランスが主体で開発された機器です。さて、着陸する予定だった「はやぶさ2」は、MINERV―2から送られてくる画像によると、ボルダー(岩塊)ばかりで、好条件の位置を決定するのに時間がかかり、来年に持ち越されるようです。そして、11月に大阪市立科学館おいてがんばれ「はやぶさ2」と言う題名でプラネタリウムがありましたが、残念ながら本日で終了になり明日からしばらく休館になります。また、JAXAによると、先月打ち上げに失敗した、ソユーズはISS宇宙センターに人を運べない状況になり、現在ISSに滞在する3人は12月に地球に帰還する予定だったのが…。
これではISSが無人になるかもしれないという問題が発生しています。    
[PR]

by osakajotorc | 2018-12-11 11:41 | 会長インフォメーション

2018年11月16日  会長 家原 泰雄

皆さん、こんばんは。今日は日本の暦の七十二候のなかで【金盞香】(きんせんこうばし)又は(きんせいかさく)と言いまして金盞は盆や杯を意味し、スイセンが咲き始めかぐわしい香り漂う季節のことです。
最近スイセンは、災害後の復興のシンボルの花と言われております。今日はスイセンはないと思いますが、もみじを鑑賞ください。
[PR]

by osakajotorc | 2018-11-30 10:36 | 会長インフォメーション

2018年11月9日 会長 家原 泰雄

皆さん、こんにちは。今日は音楽のドキュメンタリー映画と、国際航空研究開発機構(JAZA)「はやぶさ2」のプロジェクトチームとの関連についてお話ししたいと思います。
今年の7月4日にイギリスのロックバンド、クイーンのギタリストであり、天文物理学者でもあるブライアン・メイさんが小惑星リュウグウの立体画像を作成したものをJAZAに送信してきました。彼は、ロンドンのインペリアルカレッジで天体の物理学の博士の学位も取得し、今後この様な小惑星が地球に衝突する問題を常に研究しています。話は元に戻りますが、このロックギタリストが今回伝説のバンド、クイーンのリードボーカル、故フレディ・マーキュリーの半生を映画化した、ドキュメンタリー映画の音楽プロデューサーを務め、ボヘミアン・ラブソディーと題した映画を作成しました。このクイーンは、イギリスでは長い間、認められず日本に初来日してからその良さが逆輸入し、世界中に広まり大ヒット曲を次々に演奏してきました。このボヘミアン・ラブソディーはロックとオペラを融合させた曲でこれを映画の題名にして本日9日から封切りになります。興味のある方はぜひ見に行ってください。
[PR]

by osakajotorc | 2018-11-30 10:34 | 会長インフォメーション

2018年11月2日 会長 家原 泰雄

皆さん、こんにちは。ロータリー財団委員会資金推進小委員会委員長大谷隆英様、後程卓話宜しくお願い致します。大阪南ロータリークラブ米田幹朗様、大阪東ロータリークラブ坂下啓輔様、どうぞごゆっくりなさって下さい。
今週、仁徳天皇陵に行って来ました。昨年も同じ時期に行きましたが今年は古墳の発掘調査を宮内庁と堺市がする事をメディア等で報じられたので、観光客が多数、また観光ヘリコプターも上空を飛んでいました。今回の調査は墳丘を囲む堀の護岸工事が目的で内側の堤を発掘する程度で中味まで詳しく調査しないし、公に見せない計画になっています。古墳とは、周りの土を掘って積み上げその斜面に石を敷き詰めたものを墳丘と言いまして、それを持つ墓のことを古墳と言います。この仁徳天皇陵があるのが百舌鳥古墳群の一つで日本でも最大級でそこからの東へ10㎞行ったところに古市古墳群があり、このあたりに大小様々な古墳が密集して、現在90基ほど残っているそうです。ただ、仁徳天皇陵の中にほんとうに仁徳天皇が葬られているかの疑問があり、古い書物などを紐解いていくと90%が葬られていないと言われています。地元のボランティアの人に聞くとどうも3.5㎞隣にある履中天皇陵に葬られているのでは?とも言われていました。どの考えが真実なのかよくわかりません。
現在、大阪府と堺市・羽曳野市・藤井寺市が世界文化遺産登録を目指して活動していますので、来年の7月に登録されると、大変込み合いますからすいてる時期に行かれてみてはどうでしょうか。
[PR]

by osakajotorc | 2018-11-13 11:29 | 会長インフォメーション

2018年10月26日 会長 家原 泰雄

皆さん、こんにちは。今月は米山月間ということで、12日に米山奨学生の来 方远君の卓話があり、19日は元米山奨学生のアリフ・ザイニ君の卓話を聴きました。二人ともプレゼン完璧でした。
今週の日曜日に毎年行われている米山レクリエーションの宝塚大劇場にはじめて観劇を見てきました。昨年も参加した、来 方远君とフィアンセの梅星さんもいっしょに日本物レビュー『白鷺の城』をみましたが、さっぱり解らず半分以上寝てしまいました。そして、14時30分ごろ終了後昼食懇親会があり、38名の米山奨学生の近況報告を聞きましたが、どの国の奨学生も日本語が上手でしかも若さあふれるスピーチで私自身大変ためになりました。国別の内訳として、ダントツに中国が多く38名中12名の参加で、あと台湾4名、マレーシアとインドネシアが3名、今まで多かった韓国が2名と意外に少なかった感じがしました。それから、先週卓話のアリフ・ザイニ君が学友会代表として忙しく世話されていました。
[PR]

by osakajotorc | 2018-11-02 11:24 | 会長インフォメーション

2018年10月19日 会長 家原 泰雄

皆さん、こんにちは。アリフ・ザイニさん後程卓話宜しくお願いします。
少し前、暑い暑いと言ってたのが、いつの間にか10月半ばになってしまいました。日本の四季は春夏秋冬の4等分です。立春や夏至などは一年を24等分したものです。先月の秋分は過ぎてしまいましたが、24等分した、節気を三つに分けたのが七十二候で古代中国で考案された季節を表す方式で日本でも受け入れられています。
【菊花開】(きくのはなひらく)10月13日~17日
寒露の次候で、菊の花が咲き始めるころです。菊は桜とともに日本を象徴する花ですが、この花は実は中国から渡来した植物です。この頃の味覚の代表は栗です、ビタミンCが豊富で加熱しても壊れにくく鶏肉などと炊いても美味しいです。
【霜始降】(しもはじめてふる)10月23日~27日
霜降の次候、霜が降り始めるころです。霜は農作物や植物にとって大敵で、被害を受けることもよくあります。旬の野菜は、ごぼうやサツマイモで2種類ともいろいろな料理に使用されています。
[PR]

by osakajotorc | 2018-11-02 11:21 | 会長インフォメーション

2018年10月12日 会長 家原 泰雄

皆さん、こんにちは。米山奨学生のライ君、後程卓話宜しくお願いします。
先日、本屋へ行くと、広辞苑が積み重ねて売ってあるのが目にとまりました。持ってみるとかなり重く、値段も9,000円と14,000円の2種類あり、興味を持って調べると高額ながら、辞書部門で販売冊数がトップだそうです。
今回で第7版になり、新しく加わった言葉が1万語あります。いろいろな語源や言葉の変遷まで知ることができる究極の辞典です。そして、最新版に加わった言葉にすぐ目についたのは、「はやぶさ」が載っていました。しかし、この「はやぶさ」は初代のミッションで(イオン・エンジンの実証をしつつ、2005年小惑星イトカワに到達・・・・)と書いてありました。その他に「ごち」食事を振る舞うこと「いらっと」瞬間的に苛立ちを覚える、とか「ちゃらい」ちゃらちゃらからできた言葉、他に「健康寿命」、「かれい・しゅう」なんかは今までありそうな言葉ですが今回が初めてだそうです。少し変な言葉に「ハニー・トラップ」性的関係を利用して、対象者から利益や弱みを引き出す策略「ボーイズ・ラブ」男性同士の恋愛を描く主に女性向けの小説。また、著名人で新しくデビューした人は、アップルの「スティーブ・ジョブス」、ダイエーの創業者の「中内功」、前アメリカ大統領の「オバマ大統領」、政治家の「土井たか子」、懐かしいところでは東京オリンピック体操選手の「チャフラフスカ」など、まだまだありますが一度手にとって見られたら、いかがでしょうか。
[PR]

by osakajotorc | 2018-10-22 11:00 | 会長インフォメーション

2018年10月5日 会長 家原 泰雄

皆さん、こんにちは。大阪南ロータリークラブの米田幹朗様、大阪東ロータリークラブの西村貞一様、どうぞごゆっくりなさって下さい。
今日、海を脅かすプラスチックの第2弾としてお話しします。2015年の調査では、プラスチックの世界での全生産量が4億700万トンと飛躍的に増加しましたが、海に打ち上げられる量としては、警戒すべきレベルとはいえ、そんなに増えていない様におもわれました。リサイクルしていないプラスチックはいったいどこへ行ったのか疑問が浮かんできます。プラスチックのゴミを巡っては川から海に流れ出たゴミが波などで細かく砕け、有害物質を吸着し、5㎜以下のマイクロプラスチックとなって生態系に悪影響を与えるおそれがあるとの指摘が相次いできており、そのマイクロプラスチックは、深海の堆積物から北極の海氷まで調査の結果見つかっています。
世界には大量のゴミを一定の海域に集める循還流が五つありますが、なかでも北太平洋旋回は最もゴミが多くペットボトル、日用雑貨品と言われるものが堆積しています。そして、昨年度末中国が廃プラスチックの輸入を禁止したことから日本からの輸出先がなくなりリサイクルに異変が起きています。先程のマイクロプラスチックが今後形がどんどん小さくなり、ナノプラスチックになる可能性も大なので、そうなると魚の中に入り、それが人体組織に入り込む確率が非常に高くなってきます。悪いニュースばかりではなく、世界中でプラスチックの代替え品や、廃止を考える動きが活発になってきております。日本も日清食品が紙や、発泡スチロールを使用しているカップ麺の容器を生分解性プラスチックに2~3年後をめどに順次変更していく方針を明らかにしており、外食産業もスターバックス、スカイラークHDもプラスチック製のストローの廃止を表明しております。また、2~3日前に発表があったコンビニ大手がレジ袋の有料化を検討中のニュースもあり、今後ますます大きな問題として取り上げられるようになってきます。廃プラスチックPART2終わります。
[PR]

by osakajotorc | 2018-10-19 10:17 | 会長インフォメーション

2018年9月28日 会長 家原 泰雄

皆さん、こんにちは。大阪ボランティア協会の永井美佳様、後程卓話宜しくお願い致します。
本日は、一ヶ月前に落語の歴史と魅力についてお話しましたが、Part2として、お勧めの落語を私なりにご紹介したいと思います。と言ってもあくまで趣味の世界であるので、好き嫌いがあります。嫌いな方は何卒ご容赦のほどお願い致します。最初にご紹介するのは、代書屋又は代書、いわゆる現在の司法書士の昔版です。中味は大笑いする抱腹絶倒のおはなしです。
何を言ってるのかさっぱり要領を得ない男が代書屋に飛び込んできました。どうやら仕事先に提出する履歴書を書いてほしいようです。氏名や本籍はなんとか言えたものの「あなたは長男ですか」「そうです2年ほど前に兄貴が死んだもので」「お兄さんがなくなる前は」「2番目の子です」「それじゃ、次男でしょ、一行抹消」「学歴はどうですか」「はい、尋常小学校を2年で卒業しました、先生からお前はもう来なくてえーからと言われて卒業しました」「それは中退と言うんです」「職歴は」「はい、下駄の歯が減るのを防ぐゴムを歯にくっつける仕事をしました」「その仕事は、何年ぐらいしたんですか」「道路にゴザを引いてしたので寒くて2時間でやめました」真面目な代書屋を苦しめる話でした。先程、抱腹絶倒と言いましたが、京都・伏見の月の桂・純米酒・抱腹絶倒の名前の日本酒がほんとうにあります。これは低アルコール8%でこれを味わい呑んだ後に日本酒と感じる女性向けのアルコールです。
次にご紹介する落語は親子酒、酒飲み蛙の子は、やっぱり酒飲み蛙の話です。度が過ぎるほど酒好きな商家の旦那、悪いところは息子にも遺伝したので、これではいかんと一念発起したふたりですが、息子が出かけたあと、親父がどうにも我慢できなくなり一杯のつもりがもう一杯ついにベロンベロンになったところに、息子が帰ってきましたが、息子も商談の後一杯のつもりがもう一杯、ベロンベロンになった息子をみて、こんなやつに「うちの身代はやるかー」といったところ「こんなぐるぐる回る家なんかいるかー」以上、二席ご紹介しました。
[PR]

by osakajotorc | 2018-10-05 14:46 | 会長インフォメーション

2018年9月21日 会長 家原 泰雄

皆さん、こんにちは。大阪東ロータリークラブの田中様ごゆっくりなさって下さい。
最近、本年度国際ロータリー会長が日本語に変換されたメールを送ってこられます。今月初めにも10月24日のポリオデーの案内で、ポリオ撲滅に関する世界的な認識を高める為、この日にイベントを開催しようの連絡でした。9月のロータリーの友に掲載されていた、ブレスという映画、すでに見られた方もおられると思います。1950年代にアフリカでポリオに感染し、首から下が全身麻痺になり人口呼吸器なしでは生きられない状況にも関わらず、前向きに生き、本人の車いす等の発想により明るく生き続け、またその妻の献身的な介護によって最後まで見届けたという内容でした。
私は、ロータリーに入会する前小児麻痺の病名は知っていましたが、恥ずかしながらポリオという言葉を知りませんでした。私の年代では小学校から高等学校に至るまで、何人か足の悪い人や腕の極端に細い人は何人かいましたが友人として普通に付き合っていました。雑誌のコラムに書いていましたが、子供が感染し足などが不自由になる病気と思っていましたが大人が感染するのは初めて知りました。この映画は本日が最終日だと聞いております、ぜひ見に行ってください。映画の最後にテロップで、主人公の奥さんは現在3人の孫を授かり幸せに暮らしているそうです。
[PR]

by osakajotorc | 2018-09-28 14:31 | 会長インフォメーション