人気ブログランキング |

2019年5月10日 会長 家原 泰雄

皆さん、こんにちは。大阪府立成城高等学校定時制、准校長麻野克己様、引率担任の郭有剛先生、五島亜紗子先生、勤労学生表彰者の宮崎真志様ご出席ありがとうございます。大阪北ロータリークラブの古武様ごゆっくりご歓談ください。
長い連休皆様どの様に過ごされましたでしょうか。平成が終わり令和時代が始まりました。この10日までに色々な儀式が催されました。また、1年を太陽の動きに合わせて24等分した名称が24節気と言いますが、5月2日は唱歌でお馴染みの八十八夜、立春から数えて88日目にあたるのでこの様に言われていますが、6日から立夏、暦の上で夏が始まる日です。唱歌「夏も近づく八十八夜」は立夏の事です。この立夏になると、日差しが更に強さを増して草木の新緑が目を優しくしてくれます。また、梅雨の蒸し暑さとは違って温度が上がっても乾燥しているので風が吹いて最高の季節になりますが、紫外線の量もぐうーと多くなるので紫外線対策が必要になってきます。季節の食べ物では5月5日子供の日は、ちまき、柏餅を食すると言われています。これは殺菌作用もある柏餅の葉は古くから食べ物を包んだり食器として活用されてきました。また、新芽が出るまで古い葉が落ちないことから先祖代々途絶えることなく続いて行く事に重ねられて、子孫繫栄の意味が込められています。来週から味覚のさくらんぼ、15日には京都の上賀茂神社、下鴨神社を中心に葵祭が始まります。

by osakajotorc | 2019-05-21 11:55 | 会長インフォメーション

<< 2019年5月10日 卓話担当...    2019年4月26日 イニシエ... >>