人気ブログランキング |

2018年10月19日 会長 家原 泰雄

皆さん、こんにちは。アリフ・ザイニさん後程卓話宜しくお願いします。
少し前、暑い暑いと言ってたのが、いつの間にか10月半ばになってしまいました。日本の四季は春夏秋冬の4等分です。立春や夏至などは一年を24等分したものです。先月の秋分は過ぎてしまいましたが、24等分した、節気を三つに分けたのが七十二候で古代中国で考案された季節を表す方式で日本でも受け入れられています。
【菊花開】(きくのはなひらく)10月13日~17日
寒露の次候で、菊の花が咲き始めるころです。菊は桜とともに日本を象徴する花ですが、この花は実は中国から渡来した植物です。この頃の味覚の代表は栗です、ビタミンCが豊富で加熱しても壊れにくく鶏肉などと炊いても美味しいです。
【霜始降】(しもはじめてふる)10月23日~27日
霜降の次候、霜が降り始めるころです。霜は農作物や植物にとって大敵で、被害を受けることもよくあります。旬の野菜は、ごぼうやサツマイモで2種類ともいろいろな料理に使用されています。

by osakajotorc | 2018-11-02 11:21 | 会長インフォメーション

<< 2018年10月19日 卓話担...    2018年10月12日 米山奨... >>