人気ブログランキング |

2018年5月18日 卓話 岸田 清豪会員

「16年目のイニシエーションスピーチ」


月間卓話の番が回ってきました。久しぶりに前に出るとちょっとあがりますね?昨年度は【会長】職で毎週会長インフォーメーションをしていましたので3分間スピーチはずいぶん勉強しました。30分となるとそうはいきません。しかし、これも勉強と思って頑張ります。メンバーの数が減少して卓話の番も早いような気がします。昨今は「卓話バンク」の方々に依頼して済ます方も多いようですが、私はパースト会長の中谷さんの言葉をよく覚えています。「各会員が一生懸命考えてしゃべっているのが楽しみなんだよ!」と…。それからは何をしゃべったかよく覚えていませんが卓話には自分自身で考えてお話するようにしています。私は入会16年になりますが、やはりイニシエーションスピーチが時間が一番持っていいと思います。2回目です。私は昭和24年生まれで戦後ベビーブームの真っ最中に生まれました。大阪市中央区で高津小学校から南中学校、桃山学院高校、そして桃山学院大学に進学しました。見ての通り勉強は全くできませんでした。生まれついて入試などの競争に明け暮れて子供の頃から勉強が大嫌いでした。そんな私が大学まで行けたのは【友人】であります。特に南中学校では全1年生が880人もいまして私は800番でした。このままではまず中学浪人は間違いないと言われました。しかし、天は味方し一人の【友人】が救いの手を差し伸べてくれました。彼は全校で1桁台の秀才で心斎橋のボンボンでした。おかげ様で卒業時には80番まで成績が上がりました。その時の教訓が今も生きています。『何事もやれば出来る』ということです。高校時代は相変わらず遊んでばかりいまして、今度は大学入試の問題が発生しました。私の遊び友達の兄さんが桃山学院大のゴルフ部のキャプテンでした。当時から上背は174cm位ありましたので、大学に入れてくれるのならとゴルフ部の入部を受け入れました。元々、高校時代から父とゴルフには行っていましたので、軽い気持ちで入部したのが大きな間違いでした。お陰様で大学4年間はほとんど勉強する暇もなくゴルフをしていました。ただ、根っからのお人好しなのか、マッチプレーにはもっぱら弱く、成績は関西学生選手権の63位が最高でした。それでも無事に落第することもなく卒業し、就職することになりました。また、ゴルフ部の活躍が始まりました。私等の時代は頭のいい奴は履いて捨てるくらいいましたので、もっぱら私は遊びの部類で活躍しました。父親が不動産のブローカー的な商売をしていましたので、不動産関係がいいなと2社ほど大手のインテリアの会社を応募しました。結局みんな不合格!もうすぐ卒業の2月頃に東京の青山にあった富士フィルムの子会社に運よくぎりぎりで入社出来ました。後で、本社の総務部長さん曰く君は成績はあまり良くなかったが、富士フィルムの会長が<あれは面白い男だから採用したまえ>といったらしいです。その富士フィルムビジネスサプライにも約20年いました。順調に出世し、最年少課長にもなりました。しかし運命のいたずらかやむなく退社し、そして、縁があって親父の跡を継いだ訳です。丁度50年位の会社です。人生で重要なことは【縁】を活かすということであります。柳生石舟斎の有名な言葉に小才は【縁】に出会っても【縁】に気づかず、中才は【縁】に気づいても【縁】を生かせず、大才は袖すりあった【縁】をも生かす…。また、ダーウィンの残した有名な言葉に、最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き残るのでもない。唯一生き残るのは『変化』できる者である。まあ人生いろいろありましたけど、これも出会いですが、ある人の出会いによって私は今現在非常に幸せに生きております。達者で長生きです。ご清聴ありがとうございました。

by osakajotorc | 2018-05-29 11:33 | 卓話

<< 2018年5月25日 会長 薦田 光    2018年5月11日 青少年奉... >>