2017年3月10日 会長 岸田 清豪

こんにちは、本日は、松矢会員のゲストとして、一般社団法人バレエオフィスジャパンの代表理事である矢倉鈴奈さんようこそいらっしゃいました。どうぞごゆっくりして下さい。
さて、毎日結構寒い日が続きますが、朝日の昇りも早くなり、ようやく春めいてきた感じです。
先週はロータリーデー(IM)も終了し、ほっとしています。田中作次さんとの出会いいかがでしたか?思いのほか気さくな方で、私個人は感動しました。前夜の夜間例会での、第一印象が強烈でした。「本日はご臨席ありがとうございます。明日もよろしくお願いします。」と話を切り出したのですが、田中さん曰く「何を今更水臭い!君との出会いは50年前から決まっていたんだよ。」と返されました。それから先は全てその調子で2日間があっという間に過ぎてしまいました。以前もお話しましたが、柳生石舟斎の言葉に、小才は縁に出会っても縁に気づかず、中才は縁に出会っても縁を生かさず、大才は袖すりあった縁をも生かす。といったことを思い出します。まさに大才です。また、諺に、【1賢人と1夜語れば100の善書に勝る】とも言います。私が田中さんとの出会いで感じたものは、「全てのことを受け入れて、決して怒らないこと」です。仕事でも、プライベートでも何もかもシャカリキに頑張りすぎないことらしいです。一概には言えませんが、人生全てうまくいく筈はありません。また、人間の細胞は絶えず変化して生まれ変わっており、、最大で120才の寿命です。健康年齢からすると、せいぜい80~90才です。もういちいち細かいことに気をとられて、寿命を縮めるのはやめましょう。全て、ポジティブに明るく、楽しく、このロータリーのように過ごしましょう。
[PR]

by osakajotorc | 2017-09-11 12:22 | 会長インフォメーション

<< 2017年3月17日 会長 岸...    2017年3月3日 会長 岸田 清豪 >>